そらくん【大阪 犬のしつけ】

大阪でドッグトレーナーをしています、明浄です。

犬のしつけやトレーニング、犬の豆知識、お客様わんこなどを投稿していきますので、

ぜひ読んでいただけると嬉しいです!


今日は、カウンセリングでお伺いしたパピーちゃんのご紹介♩

ぼく、そらくんですーっ!

3ヶ月の柴犬ちゃん、そらくんです!


このつぶらな瞳がたまらんっ...!!!

無邪気でわんぱくなそらくん、

初めましての私とも元気よく遊んでくれました!

嬉しかったよーーー♩

遊んでーーーー!

そんなそらくん、ご飯が大好きすぎるがゆえに

取られたくないのーっ!とご飯を守ってしまうそうです。


実際にどんな様子か見させていただきましたが、

ご飯の準備中、まだかまだかと期待の眼差しで待つそらくん。

その後、ご飯を勢いよく食べ始めました。

その間、飼い主様が体を触ろうとすると「ヴーーーーッ」と唸り、

食べる勢いが増しました。

食べ終わった後フードボウルを下げようとすると、飼い主様の手をカプリ。


パピーでも噛まれると痛いですよね...。


お家にお迎えしてすぐに唸るという行動があったらしく

日が経つにつれてお口が出てくるようになり、

今では何度か噛まれることがあるそうです。


これは、そらくんにとっても飼い主様にとっても良くない!


すぐに対策を考え、今日から実践していただくことになりました。


まず、このような時には絶対に怒るということはしてはいけません。

さらに興奮を高めてしまい、守る行動が強くなってしまいます。


「私はご飯を取らないよ」「安心していいからね」と

伝えることが大切です。


方法はいろいろありますが、

そらくんの様子を見た上で、今のそらくんと飼い主様にできる方法を

お伝えいたしました。


そして、夜ご飯の時に早速実践していただき、

その様子を動画で送ってくださいました。


ご飯中人が近くにいますが、唸るようなことはなく、

噛む行動も見られませんでした。

ご飯後もスムーズにフードボウルを回収できていたので

あとは継続的にやっていって、様子を観察していきます。


そして、噛むという行動をこれ以上増やさないことも大事です。


噛むことで人が離れる、嫌なことがなくなる、と理解すると

そのような場面になった時に噛むという判断をしてしまいます。


そらくんはまだ3ヶ月。

飼い主様、早くにご相談くださったので

今から様々な方向からアプローチしていき、

今見えている問題とこれから起こりうる行動に事前に対処していきます。


まだお散歩も行っていません。

他のワンちゃんとの触れ合いもしていません。

お勉強もこれからです。

楽しいことってなぁに??

まだまだそらくんの知らない楽しいことがいっぱい待っています♩

充実した犬生を送っていけるように

一緒に頑張っていきましょうね!


長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。

お問い合わせ:dog.voice.training@gmail.com

営業時間:9:00〜20:00

定休日:不定休

CONTACT

​dog voice

〜ドッグヴォイス〜