とあちゃん【大阪 犬のしつけ】

大阪でドッグトレーナーをしています、明浄です。


犬のしつけやトレーニング、犬の豆知識、お客様わんこなどを投稿していきますので、

ぜひ読んでいただけると嬉しいです!


今回は、カウンセリングでお伺いさせていただきました、

とあちゃんをご紹介いたします♩


初めまして〜!

ゴールデンドゥードルの2ヶ月の女の子、とあちゃん☆

なんともあどけない表情で可愛いですね〜


遊ぶことに全力を注ぐパピーちゃんらしい子ですが、

穏やかに過ごす様子も見られました。


引っ張って〜〜!

とあちゃんをお家にお迎えされてまだ2週間ほど。

最初にみなさんがぶつかる壁、トイレのしつけについてご相談いただきました。


現在とあちゃんは排泄をしたくなると飼い主様に

お庭に連れて行って〜と合図をしてくれるそうで

その度にお庭に連れていき、排泄をさせています。


ですが、お家の中でも指定の場所でできるようになってほしい。

ということで、どうしたらいいのかわからずご連絡をいただきました。


とあちゃんのお家はとても広いため、

設置していただいているトイレまでの導線が難しいのではないかと感じ、

まずはとあちゃんがどこに失敗しやすいのか、

日常のことについていろいろとお聞きしました。


それを踏まえ、とあちゃんに合った方法を考えていくのですが

とあちゃんは人目につかないような場所で排泄を失敗してしまうことが多く、

人に見られる中での排泄はあまりお気に召さないようだと感じましたので

トイレの配置場所についてお伝えをしました。


そして、排泄をしそうになったらどうしたらいいのか、

成功したらどのタイミングで褒めるのか、

もし失敗してしまったらどうしたらいいのか。

などなど細かいポイントもお伝えをしました。


今までは排泄をしたくなるとお庭でできていましたが

今後はルーティーンが変わりますので、

戸惑いもありすぐに成功ばかりとはなりません。


ですが、人側がしっかりとその場に応じた対応を繰り返せば

新しいルーティーンを受け入れてくれますので

そのうち当たり前の日常になっていきます。


まだお迎えされて2週間ほど。

できないのは当たり前ですので、

確実に一つ一つクリアしていってあげて下さいね♩


パピーと一緒に暮らされている方は、

パピーのうちにしてあげられることは

後回しにせず今やってあげて下さい。

あの時ああしとけばよかった、こうしとけばよかった、と

後々後悔することがないように。


そして、愛犬自身が健やかに暮らせるように

人は最大限の努力をしなければいけません。


仕事が忙しい。

子供の面倒を見るので精一杯。


そんな言い訳は犬たちには通用しません。


しっかりと自分自身の準備を整えて、

迎えた愛犬と向き合えるようになってからお家に迎えるようにしましょう。


とあちゃんの飼い主様は

たくさんの時間をとあちゃんに使ってくださっています。


きっとこれから素敵な関係になっていくことだと思います♩

また何か不安なことがあればいつでもご連絡くださいね。


出会いに感謝いたします。


長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。

お問い合わせ:dog.voice.training@gmail.com

営業時間:9:00〜20:00

定休日:不定休

CONTACT

​dog voice

〜ドッグヴォイス〜