クロくん【大阪 犬のしつけ】

大阪でドッグトレーナーをしています、明浄です。


犬のしつけやトレーニング、犬の豆知識、お客様わんこなどを投稿していきますので、

ぜひ読んでいただけると嬉しいです!


今回は、ニューフェイスのご紹介♩


ようこそ我が家へ〜!

ミニチュアシュナウザーの8ヶ月の男の子、クロくんです!


すでに8キロというたくましい体つきですが、

性格はとってもやんちゃで甘えん坊で、パピーらしい子です。


私がお家に上がらせていただくと、

わんわんととても元気いっぱい吠えていましたが、

すぐに近くに来てくれて体をすり寄せてくれました♩


撫でて〜〜〜。と膝の上に乗ってきてくれたりもしたね。

大きな体で甘えてくれるのはほんと可愛いですよね〜〜〜


そんな可愛いクロくん、

今回は吠えや、トイレ、甘噛みなどのお悩みでご相談いただきました。


お散歩で人や犬を見ると吠えてしまうクロくん。


8ヶ月という月齢は、警戒心が上がり、怖い対象ができやすいものです。

でもまだパピーなので好奇心もあります。


人や犬を見ると吠えるのは、警戒吠えだと推測できます。


ただただ無駄に吠えているのではなく、

「怖い!」と意思表示をするために吠えています。


その吠えに対して「吠えちゃダメでしょ!」と怒ってしまうのはNG!


不安や興奮が高まり、どんどん吠えは悪化していきます。

そして「怖い」という気持ちもどんどん強くなっていきます。


自分に置き換えて考えてみるとわかりやすいかと思います。

私は、ホラー系が本当に苦手で、心配されるほどの雄叫びをあげます(笑)

不安になるし、緊張もするし、とにかく怖いので冷静な判断なんてできなくなります。


犬たちも一緒です。

怖いことに対して「怖い!」と伝えてくれているだけなのです。


警戒吠えの多くは社会化不足からくるものです。

怖いと感じる前に、たくさん触れ合ったり、その環境に慣れさせてあげることで

怖いという気持ちを軽減することができます。


ですが、一度「怖い」と感じてしまうとそのイメージを変えるのは時間がかかってしまいます。


慣れさせてあげながら、

不安や緊張を少しずつ取り除いてあげて、

冷静な判断ができるようにしてあげると吠えも自然と減っていきます。


クロくんはおやつが大好きなので

とびっきりのご褒美の力も借りながら改善していくことになりました。


甘えん坊なクロくん♩

トイレと甘噛みはパピーちゃんからのご相談がとても多いです。

改善方法はそんなに難しい事はありません。

ですが簡単がゆえにルールが曖昧になってしまって、

失敗をさせてしまうことが多いんです。


クロくんは正しいトイレの方法を知らないだけなようでしたので

基本的なところからやっていきます。

甘噛みに関しても、クロくんにとっては楽しい遊びになっているので

遊びじゃないんだよ、と教えてあげるように対処していきます。


次回クロくんの初回レッスンの様子をお届けします!

お楽しみに〜〜♩


長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。

お問い合わせ:dog.voice.training@gmail.com

営業時間:9:00〜20:00

定休日:不定休

CONTACT

​dog voice

〜ドッグヴォイス〜