可愛い兄弟の登場です

こんにちは!

久しぶりのブログ更新となってしまいましたが、

みなさまお元気でしょうか?


私は相変わらずの元気っぷりです♩


桜が見頃になり、お散歩もなんだかウキウキしちゃう季節になりましたね。


近くの公園でお散歩がてらプチお花見なんかして(桜を眺めるだけですが)

春を感じる日々です。


花より団子派の我が家の犬たちは

桜ってなぁに〜?って感じだと思いますが(笑)



さて、今回の本題に入っていきます!


今回はニューフェイス2頭のご紹介♩


やっほー!はじめまして!

ミニチュアシュナウザーの兄弟、ラッキーくん、パールくんです♩


ぼくはラッキーだよ!

青いハーネスの方がラッキーくんで、

パールくんに比べ少し体が大きく、行動力のあるタイプの子です。


ぼくがパールだからね!

赤いハーネスの方がパールくんで、

少し慎重派、一つ一つの事柄をしっかりと頭で考えてから行動するタイプです。


兄弟といっても性格はバラバラ。

同じ犬と考えずに1頭1頭に向き合ってトレーニングしていくことが必要です。


今回のカウンセリング内容は、小さいうちから社会化、

しつけやトレーニングなどできることをさせてあげたい。という

とても素晴らしい内容でした。


以前シュナウザーと暮らしていた飼い主様、

最近亡くなり、今回最後の子として2頭をお迎えされました。


多頭飼いは初めてということで、今回私にご相談をいただきました。


同じタイミングで2頭お迎えするのは少し大変な部分はありますが

楽しさも2倍です♩


飼い主様は真正面からラッキーくんとパールくんに向き合ってくださる方なので

私もできることは全力でさせていただきます!


今後はペットシッターとの併用で

社会化トレーニングにも取り組んでいくことになりました。


2頭での生活となると色々と気をつけるべきポイントがあります。


まずは何事も2頭一緒。という考えではなく、

1頭1頭として考えてあげるということ。


お互いが依存してしまうと

ひとりになった時に自分の意思で行動できなくなることがあります。


ふたりなら頑張れるけど、ひとりじゃ不安。となってしまわないように

小さいうちから自立に向けて生活していく必要があるのです。


ラッキーくんとパールくんは一緒のサークルで過ごしていましたが

早速カウンセリング後にサークルを2つに分けてくださいました。


素晴らしいですね!


お互いがいい距離感で過ごせるのが一番ですので

日頃の生活環境からしっかりと整えていきましょう♩


そして初回のレッスンでは遊び疲れた後だったのかぐっすりおやすみしていたふたり。

なのでトレーニングメインではなくお話をメインとしたお時間にさせていただきました。


2回目のレッスンは元気モリモリでお迎えしてくれたので

トレーニング開始です!


甘噛み、要求吠え、飛びつき、などなど小さい行動が気になるので

そこへの対処は早めに行っていきます。


そして並行してコミュニケーションツールになる基礎トレーニングも

させていただきました♩


伏せってこれで合ってますか〜?

学びの時間を飼い主様と一緒に過ごすことで

飼い主様への期待値も上がりますし距離も縮まります。

今後たくさんのことを学んでいきますが、

小さいうちから学ぶ習慣がついているとスムーズに理解をしてくれる子も多いです。


まだまだ犬生始まったばかり!

ふたりの成長が楽しみでたまりません♩


ゆっくり焦らずに今後も向き合っていきましょう。


みなさん、応援よろしくお願いします!

最新記事

すべて表示

dog voice

大阪 犬のしつけ〜ドッグヴォイス〜

エリア:大阪市全域 他(お気軽にご相談下さい)
営業時間:9:00〜20:00

定休日:不定休

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram