和茶吉くん【大阪 犬のしつけ】

大阪でドッグトレーナーをしています、明浄です。

犬のしつけやトレーニング、犬の豆知識、お客様わんこなどを投稿していきますので、

ぜひ読んでいただけると嬉しいです!


今日は初めましての男の子をご紹介します♩

僕、わっちゃんです♪

わっちゃんこと和茶吉くん!


とーーーってもフレンドリーで

私の膝にちょこんと足を乗せてこの表情。


初めて会うのに、こんなに警戒せず近寄ってくれるのは素晴らしいですね。


カウンセリング中も落ち着く様子が見られ、

ベッドの上から「遊ばない?」と言わんばかりの目線で私を見つめる和茶吉くん。


まんまとその誘いに乗りました(笑)

私の方が楽しんじゃいました(笑)


さて、和茶吉くんの飼い主様、

今回ご相談されたのはトイレについてです。


このブログをよく見てくださっている方は

成犬のトイレのお悩みが多いことにお気づきかと思われます。


和茶吉くんは保護犬として今のお家にお迎えされました。

それまではトイレシーなんて知らなくて、

トイレの正しい場所なんて教えてもらってなくて。


でも今のお家では初めは上手にできるようになっていたそうです。


じゃあ何でトイレシーツの上でできなくなってしまったのか。


飼い主様が思い当たることとしては

ペットシーツのある場所の近くに干していた洗濯物が偶然落ちてしまったのだそう。


それにビックリした以来、トイレシーツの方へ行くことが減ったらしいのです。


和茶吉くんはとっても繊細。

少しのことでもイメージが変わってしまいます。


今はお散歩の時に排泄するのが癖ついています。

もちろんそれも全然問題ないかと思います。

ですが、シニアになった時に体力的に大変な部分が出てくる可能性があるので

外でも室内でもできるようになることが1番かと思います。


和茶吉くんはまだピチピチの6歳。


今後のために今からできることを一緒にしていきましょうね。

楽しいこと大好き〜!

和茶吉くんは室内でも排泄ができる子。

シーツの上でできないだけです。


知らないなら教えてあげればいい。

ただそれだけの話です。


最初はタイミングなど難しい部分もあるかもしれませんが、

とても積極的な飼い主様、きっと成功体験をさせてあげることができるはず!


お互いがストレスなく過ごせるように頑張っていきましょうね〜。


帰り際、悪魔的な可愛さにやられて、帰れなくなるところでした(笑)


また次回、嬉しいご報告を聞けることを楽しみにしています♪


長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました

お問い合わせ:dog.voice.training@gmail.com

営業時間:9:00〜20:00

定休日:不定休

CONTACT

​dog voice

〜ドッグヴォイス〜