地面を見るか、人を見るか

今回は犬と暮らす中でこれを意識するともっと生活が良くなるよ!

というポイントをこのブログを読んでいるみなさんだけに

こっそり教えちゃいます♩


まず、1つ目!

おもちゃは遊んだらしまうべし!


いろんなおもちゃを持っている方が多いと思いますが

いつも出しっぱなしにしていませんか?


出しっぱなしにすることでおもちゃの価値が下がり、

遊ばなくなってしまうことがあります。

新しいもの好きな子はこのパターンが多いですね。


みなさんも、24時間目の前にあるものっていつでも手に取ることができるから

そこまで欲しい!と思わなくないですか?


犬たちも一緒です。

たまに出てくるから価値が上がるんです。

飼い主様と一緒に遊ぶときだけ出てくるから

飼い主様と遊ぶことに対しても価値が上がるんです。


おもちゃを出しっぱなしにしている方がいたら

今すぐ片付けることをお勧めします〜


そして2つ目!

学習後は質の良い睡眠を取るべし!


日々の生活の中で、いろんな経験をしている犬たち。

お散歩ももちろん、おすわりや伏せなどのトレーニングももちろん、

様々な学習を繰り返し行っています。


その学習したことは眠っている間に脳にインプットされていきます。


質の良い睡眠を取ることで、結果質の良い学習をすることができるのです。


疲れて自然と寝るだけではなくて、

人側が意識的に寝る時間を作ってあげることで

今よりもっとお利口さんになっていきますよ〜


少しのことですが、この項目を意識するだけで

犬の行動は変わってきます!


本当か?と思っているそこのあなた!笑

疑う前にまずは行動してみてくださいね〜♩



では今回の本題に入っていきます☆

今回はロハンくんのレッスンの様子をお届けいたします!


前回のレッスンでは、体を触る練習や顔を触る練習を行い、

今回はまずその復習ができているかの確認と

レベルアップに向けたトレーニングをさせていただきました。


ご家族皆さんとても上手にロハンくんとトレーニングをしてくださっていて

ロハンくん自身も前回より落ち着いた様子が見られました。


素晴らしいーー!


ロハンくんの苦手が少しずつ改善されているので

次のステップに進むことに♩


伏せのトレーニングも順調で

補助なしで伏せの姿勢を取ることができるようになっていました☆

よく頑張ってるね!


これもどんどん次のステップに進んでいきます〜!


そして今回は初めて一緒にお散歩に行ってみました♩


前へ前へ進むたくましいロハンくん!

いろんなものに興味津々で外の世界を楽しむ余裕が見られていました。


引っ張る、拾い食いをするということが飼い主様が気になるポイント。


実際に落ちている石などを口に入れそうになる様子も見られました。


お散歩中地面を見ている時間が長かったため、

飼い主様たちにはロハンくんの目線を上にあげるトレーニングをお伝えしました♩


ロハンくんお散歩レッスン
パパと一緒に楽しくトレーニング♩

ロハンくん呼び戻しトレーニング
追いかけっこも楽しいよね!

飼い主様という存在を意識させていきながら

地面への意識を下げていき、引っ張りと拾い食いを改善していきます。


とっても上手にできたね!すごいぞ!


次回のレッスンまで繰り返し行ってもらい

お散歩も次のステップにいきたいですね。


頑張ってくれてありがとう!


ロハンくんアイコンタクト
ぼくやればできちゃう子なんだから〜

最新記事

すべて表示