大福くん【大阪 犬のしつけ】

大阪でドッグトレーナーをしています、明浄です。


犬のしつけやトレーニング、犬の豆知識、お客様わんこなどを投稿していきますので、

ぜひ読んでいただけると嬉しいです!


今回は、とっても久しぶり!大福くんのレッスンの様子をお届けします。


みんな〜!お久しぶり〜!

前回ペットシッターで5日間お預かりさせていただいてから

期間が空いての久しぶりのレッスンでした。


相変わらずの元気っぷり♪

トレーニングもやる気満々です!


飼い主様、トレーニングの復習はしていたものの、

以前のようにできなくなったかもしれない...。と少し不安そうでした。


早速おさらいも兼ねて、宿題を披露していただきました。


実際に見させていただくと、

以前のように動けない大福くん。


でもそれより気になったのが飼い主様の指示の出し方でした。


前回から期間が空いたため、

意識するポイントが少しできていなかったのが原因で

大福くんの動きも以前のようにならなかったのでしょう。


改めて、私が実践してみるとサササッと動き

バッチリ指示通りの動きができました!


そして飼い主様にも再度ポイントをお伝えした後

もう1度やってもらうと、しっかりと大福くんに指示が伝わり

上手にできるようになりました♩


どや!!!

元気モリモリの大福くんにとって難しいであろう、伏せと待ても

少しずつできるようになってきましたね。


ということで、今回は新しく脚側停座を始めていくことにしました!


脚惻停座とは、人の横(多くは左側)でおすわりをすることを言います。


お散歩の時の信号待ちなど、

人が止まると犬も人の横で止まることができるようになるため、

飛び出しなどを防ぐことができます。


大福くん早速レッツチャレンジ!


難しいけど僕できるよ!

このように人の横に座るように誘導をしていきます。


初めての挑戦でしたが、上手に動いてくれましたね!


トレーニングは、いかに犬に伝わりやすい誘導ができるのかが

ポイントになってきます。


犬が思うように動いてくれない時は、ほとんどが誘導の仕方が間違っていたり

うまく伝わっていないことが多いです。


犬は人の動きを見て動きますので

上手な誘導ができると学びスピードも早くなります。


伏せや待てのレベルアップの宿題もしてもらいながら

新しく脚側停座も頑張ってもらいます!


目指せ!トレーニングマスター!


できることを増やして、自信をどんどんつけていこうね♩


長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。

お問い合わせ:dog.voice.training@gmail.com

営業時間:9:00〜20:00

定休日:不定休

CONTACT

​dog voice

〜ドッグヴォイス〜