観察することの大切さ

少しずつ春の気配を感じることが増えてきた今日この頃。

皆様お元気でしょうか?


私は今日も元気ハツラツでございます!


お天気がいいとなんだか体が元気になるんですよね〜

きっと私だけではないはず☆


朝に太陽の光をしっかりと浴びて、体を起こすことが

生きるエネルギーに繋がる。

これって犬も一緒なんですよ〜


お天気のいい日は、一緒に日向ぼっこをするのもいいですね♩


とか言いながら、朝はどちらかというと苦手な私...(笑)

でも最近は朝からダラダラするのではなく、

しっかりと時間を決めて起きるように心がけています!


...たま〜に、2度寝の幸せを味わうこともありますが(笑)


皆さんはどんな朝活をしていますか?

ぜひ教えてくださーい♩



さぁ、本題に参りましょう!


今回はDOLくんのお勉強の様子を皆様にお届けいたします♩


前回に引き続き、インターホンの音へのアプローチを行いました。


DOLくんは外に人が来た音(車やバイクが停まる音、人の足音、宅急便などの台車の音など)

には反応しません。


インターホンが鳴った瞬間に体に緊張が走ります。


どのタイミングで吠えるという行動を起こすのか、

まずはここを理解した上でトレーニングでアプローチを行なっていきます。


そしてどのタイミングで緊張がほぐれてくるのか、

ここも知っておくとアプローチしやすくなりますね。


DOLくんはインターホンの音で緊張、興奮し、

その後の飼い主様の動きでさらに加速していきます。


この加速をさせないだけでもかなり行動の変化が出てきますので

DOLくんに合うアプローチ方法で改善を目指していきます。


DOLくん警戒吠え改善
インターホンの音が鳴っても大丈夫だからね。

ただ吠えているからとむやみやたらに怒ったりするのは

吠えを加速させてしまう原因になります。


だからと言って何もしないままでいるのも

大切な愛犬にストレスをかけてしまう。


DOLくんはいつも頑張って向き合ってくれています。

本当にありがとうね!


警戒吠えをする理由として、いくつか原因があるのですが

DOLくんのように保護犬として迎えた子は

過去にどのようなことがあって、どんな経験をして、

どんな暮らしをしてきたのかわからない場合があります。


そんな子は特にしっかりと観察をしながら

向き合う方法を考えていかなければいけません。


皆さんの愛犬はどうですか?

毎日しっかりと観察してあげれられていますか?


ただ見る。のではなく、観察です。


犬の行動には必ず原因がありますので

観察をすることはとても大事です。


DOLくんを日々観察していきながら

毎レッスン変化がないかチェックしつつ

今のDOLくんに合うトレーニングで

一緒に寄り添いながら成長していきましょうね。


今回もよく頑張りました!

本当にありがとうね!

最新記事

すべて表示